切断・加工

修理・メンテナンス



電話0282-82-3511

FAX 0282-82-3693

メール sales@fujihan.co.jp

<医療品用>
Gorilla Cutter S-1 ME

血液回路・呼吸器回路などに使用される
医療用チューブ切断・加工に。


医療用のチューブ切断に特化したゴリラカッターです。

外装は錆びにくいステンレス。

シンプルで操作しやすく、非常に堅牢。

メモリに<ステップモード>と<マルチモード>を搭載。

切断サンプル・加工ワーク
カテーテルチューブ、透析用チューブ、点滴用チューブ、気管用チューブ、その他医療用チューブ
※専用機(S-1MEP)にて打抜き加工が可能です。

加工ワークに合わせた最適なブレード 材料に合わせたガイド(オプション)

厚みのある材料には
シャー刃仕様

切断面を重視する材料には
タタキ刃仕様

材料径(幅)に合わせた
専用サイズのアルミガイド

材料径(幅)に合わせ
調整の出来るサイドガイド

型式
S-1ME
切断長
0.1~99999.9mm
切断数
1~9999999本
切断精度
±0.1%(加工材料、加工条件による
送り速度
5~50m/分
メモリー数 700種類
切断有効外形
25φ
カッターストローク 40mm
カッター幅 100mm
ローラー幅 150mm
引張りトルク 18kg
送り方式 上下ローラー駆動方式

消費電力

待機時:20W 稼働時:200~250W

電源

  AC100~240V 50/60Hz
寸法 幅600×奥行400×高さ460mm
重量
45kg


打抜き切断加工専用機
Gorilla Cutter S-1 MEP
 
チューブの打ち抜き形状に合わせた金型をオーダーメイド。
金型を交換するだけで何種類もの打ち抜き加工に対応します。
※S-1MEP(打抜き切断加工専用機)の仕様については営業担当にお問い合わせ下さい。

Copyright © FUJIHAN Co., Ltd. All Rights Reserved.